2017年03月27日

自動車税大丈夫?

車の税金(自動車税)に注意です。

車を近いうちに乗り換えを検討されているなら
早めに乗り換える方が良いですよ。

4月1日以降の乗り換えだと、今の車の自動車税と
今度の車の自動車税がかかります。

それは4月1日時点の車の所有者に税金がかかる
ためです。

自動車税は3月中のお手続きが必要です。
ご相談は早めに、今すぐお問い合わせ下さい。

でもちょっと待ってください。
車の乗り換えする場合、下取り・査定など車の
ディーラーに任せていませんか。

高く下取りしてもらえれば、新しい車の頭金に
なります。

そんな時に役にたったのが中古車買取サービス「キャンディ」
でした。

10万Km以上も乗っていたから査定”0”かも・・・って
思っていたのですが、とりあえず査定依頼。

査定額が付いたらそのまま買い取ってもらい、しかも、
面倒な名義変更や廃車手続きなど代行してもらえました。

車乗り換えを検討している方はぜひ一度サイトを見て
参考にすることをおすすめします。

→ 中古車高価買取サービス「キャンディ」





posted by kaz at 18:12| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

始めて車を売る!

始めて車を売る!

免許返却で車は不要になったから車を売りたいけど
始めてでどうすれば・・・

車を乗り換えるので今の車を少しでも高く売りたい
けどどこを選べば・・・

少し、ニュアンスが違うけどどちらも高く売りたい
訳です。

今の車を乗り換えるために売る場合、「下取り」と
「買取」があります。

この場合、車選びをしながらしっかり得もしたい訳で、
ディラー任せのあなたにぜひ覚えておいて欲しい、
「車を賢く売る方法」そして「車を購入する」裏技。

「車を売却したい」と思っているが、今まで買取店を
利用したことがない方、ディーラーなどの下取り額に
不満だった方あまりには、特に知っていたほうが良い
情報を公開しますね。

「車の買い替え」と「車の売却」ここが肝心です。

・下取りと買取の違いを知る。

下取は、新しく車を買うディラー、販売店に乗っていた
車を引き取ってもらう価格です。

買取りとは、買取専門店や販売店に、新しい車を買う事とは
関係なく直接、車を売却することです。

前回も書きましたように車を「売るため」のお店と「買うため」
のお店で、お店の役割が違う事を知ってください。

・中古車の価格

車の買取価格を決める一番の問題は中古車の査定に自信が
あるかです。

当然でしょと思うかもしれませんが、実は意外とそうでない
ケースがあります。

というのは、ディーラーから持ちかけられる下取りは新車を
買うときに持ち掛けられる価格です。

その下取りの査定は、ディーラーの営業が多くしています。

営業の彼らは車を売るのが仕事。
新車には詳しいですが、中古車の査定は専門ではないです。

そのため、下取り価格の査定には慎重になりがちです。
高く売りたかったら中古車専業のお店を選ぶことをお勧めします。

しかし、その際に注意するのは査定後はできるだけ早く売却
してくださいね。

中古車相場は変動が激しいので、数日後には数万円ダウンしたり
します。
査定額の期限について確認するようにしてください。

車を売るならこちら↓










posted by kaz at 17:48| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

買取と下取り-2

いま乗っている車を下取りにだして新しい車を
と考えている方、それで本当に良いですか?

車の買取と下取りとでは大きな差があります。

買取は「売る」場合に利用しますね。
下取りは「買う」場合に利用します。

一見、正反対なのです。
しかし、買取査定と下取り査定では違いが出ることが
よくあります。

☆買取店と下取りの会社のメリット・デメリット

★買取のメリット

買取店の場合、人気装備などが買取価格に追加され、
高値がつくこともよくあります。

買取店は専門店が多く、査定の差が出ることが多くあります。
そのため、数店舗回ることで買取価格を比較し、一番高い査定
をしてくれたところへ売却することができます。

お店によっては得意とする特定のメーカ・輸入車メーカーの場合
高めの値段をつけることがあります。

★買取のデメリット

相場の動きが激しいので、査定時に売却しない場合、価格も
変動しやすいことがデメリットです。

★下取りのメリット

売ることが目的のため、新しい車の価格値引きが出来ない分
を下取りとして査定してくれます。
この場合、車販売会社によりかなり違いますのでやはり
数社比較をおすすめします。

★下取りのデメリット

上記のように他の販売会社が高く査定したとしても同じような
金額にはなりくいです。
査定額はどちらかと言うと新しい車の購入金額によることが
多くあります。

いかがですか、買取と下取り上手に使って車の売却ができると
良いですね。

☆車の売却時期

では査定してもらったらいつ車を売却したらよいでしょうか?

それは1日でも早く売る事をおすすめします。
それは自動車相場の変動は激しく、査定後、しばらくすると
査定額の急激な下落もありえます。

査定金額に納得したらなるべく早く手放す事をお勧めします。

相場が大きく動くのは2〜3月ごろ、ボーナス前の時期が大きく
動く傾向にあります。

特に3月は31日までに手放すのが良いかもしれません。
それは自動車税の問題があるからです。

車を売りたいと思ったら、査定額だけでなく、引取方法や
手続き書類の申請なども確認してください。

査定額とは別に引取手数料や手続き手数料を差し引くことが
ありますので、いくつかのお店をみるのも良いですね。

車を高く売りたい、面倒な手続き無料・引取手数料無料の
中古車買取サービス「キャンディ」のサイトをぜひご覧ください。

こちら → 中古車買取サービス「キャンディ」



posted by kaz at 17:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。